オンライン英会話ってフィリピン人の先生ばかりだけど発音は大丈夫?

えいごのひかくで紹介しているオンライン英会話の全てがフィリピン人講師を採用しています。

その中でも、

  • レアジョブ、
  • ネイティブキャンプ
  • ELTO

に関しては全ての講師がフィリピン人となっています。

ネイティブ(=アメリカ人)から英語を学びたい人にとっては、

「フィリピン人の先生ってちょっと不安。。。」

と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、結論から言えば

何も心配することはない!!

ということをお伝えしておきますね。

 

フィリピン人講師を不安に思う理由

フィリピン人講師の授業を不安に思う人って、おそらく講師の「発音」が一番気になっていると思います。

変な訛りがないか、独特のクセがないかが不安なんですよね。

ぶっちゃけると実際僕もそうでした。

元々クセのないアメリカ英語を学んでいたので、

「フィリピン人の英語の発音ってどうなの?」

と思っていた一人です(笑)

どうせなら、クセのない本場ネイティブの英語を学びたいですもんね。

ほら、日本語を学ぶ外国人も大阪弁の人に教えてもらったら大阪弁になりますし、東北弁の人に教えてもらったら東北弁になりますからね。

英語を教えてもらう人の英語は自分の英語になります。

そういう意味では、講師の英語の「発音」って本当に大事なんです。

 

フィリピン人講師の授業の感想

さて、実際に僕がフィリピン人の講師から授業を受けてみた感想ですが、

「え?めっちゃ普通やん?」

というのが第一印象です。

ホント、全然違和感がありません。

正直びっくりしました。

結構激しいアクセントとかクセのある英語を想像していたのですが、全然心配する必要なかったですね!

先生によっては多少クセはありますが、語初心者の方であればまず気が付かないレベルです。

ですので、これからオンライン英会話スクールの授業を受けてみようと思う人は、「講師がフィリピン人だから」という理由でオンライン英会話を避ける必要はないと思います。

各オンライン英会話スクールがホームページで

「うちの講師はちゃんとしてまっせ?」

ってアピールしていますが、それってちゃんと事実なんですよ。

 

まとめ:フィリピン人講師でも特に問題なし!!(笑)

ということで、フィリピン人講師だからといって「発音」に関して特に心配する必要はありません。

講師の英語の発音は「フィリピン人だから」というよりも、むしろ先生個人に依存すると思います。

アメリカ人でも出身地によっては英語に独特のアクセントがありますし、メキシコ系の移民の人や黒人の人の英語も独特の特徴があります。

ヨーロッパの人でも強いクセのある英語を話しますし、イギリス英語とアメリカ英語は同じ単語でも全く違う発音をしますからね。

個人的には、フィリピン人講師の英語の発音は比較的プレーンでネイティブに限りなく近いものだと思いました。

これからオンライン英会話を受講する予定の方は、フィリピン人講師の「発音」の心配をするよりも、講師の教え方とか相性を重視してみましょう。

そのためにも、まずは色々無料体験レッスンを受けてみて自分に合った先生を見つけることが大切だと思いますよ!

以上、ご参考になれば幸いです!