【英会話お役立ちフレーズ】After you, please(お先にどうぞ)を使ってみよう

日本からちょっとした海外旅行に出かけたり、仕事で海外へ行く人もたくさんいると思います。特にアメリカなどではレディファーストの文化が根付いていて、自分よりも相手の女性の方を優先することもがあります。その場合、かなり便利な英会話フレーズがあります。それは「After you, please」というフレーズになります。

何かと便利な「After you, please」というフレーズ

「After you, please」の意味は「お先にどうぞ」となります。そのまま訳しても「あなたの後で」という意味なのでわかりやすいでしょう。 この表現はレディーファーストが当たり前の文化のアメリカでは非常に有効なフレーズです。覚えておいて損はありません。

女性の立場からすれば、男性からのちょっとした気遣いはとても嬉しいですし、特に日本人が海外でこの言葉をすんなりと言えた場合、非常にスマートな印象を与えることができます。

まとめ

もし、あなたが今海外にいるのであれば、この「After you please」を一度使ってみてはいかがでしょうか。一度覚えておけば必ず役立つ機会があるフレーズになります。

女性の方はもちろんですが、誰に対しても使えるのでオススメの英会話フレーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です